【タイ バンコク】カラフルなテントで有名な『ラチャダー鉄道市場』の見所チェック!!

バンコクのおすすめスポット!!
バンコクには、様々な場所で屋台や雑貨など販売している「ナイトマーケット(夜市)」が存在します。

タラート・ロットファイ・ラチャダー(ラチャダー鉄道市場)
アジアティーク・リバー・フロント
パッポンナイトマーケット
タラート・ロットファイ・シーナカリン
アートボックス(期間限定)

特に上記の5つのマーケットは有名でタイ旅行には欠かせないスポット!そんなバンコクのナイトライフを楽しめるマーケットの中から,このページでは『ラチャダー鉄道市場』をご紹介させて頂きます♫

注意
メークロン市場(電車が通る線路上の市場)はナイトマーケットでなく,またバンコクから70km南西のサムットソンクラーム県にありますのでお間違いなく♪

ラチャダー鉄道市場とは?

出典:公式Facebook

『Train Night Market Ratchada』
タイ語で「タラート・ロットファイ・ラチャダー」というナイトマーケット。日本語では「ラチャダー鉄道市場」と呼ばれています。

2015年にオープンしたこのナイトマーケット。まず約1000軒ものカラフルな屋根がインスタ映えで有名で「見て楽しい・行って楽しい」人気スポットになっており,主に服や雑貨のエリア,飲食エリア,パブエリアがあります。タイの若者が多いだけでなく,アジア・欧米人で行った日は賑わってました!

服や小物や雑貨エリア

値段はローカル価格!シャツが約¥630!安い!

タイ風の服も女性に人気!マーケットで買ってオシャレに旅行を楽しもう♫

アクセサリーも,もちろん低価格!

お土産をマーケットで買うのも良いですね!

日本のサッカーや野球のチームウェアーも販売してました!!

メンズアクセサリーも販売♫

  • ~靴下やフィギアのお店~

飲食エリア

屋台がずらり!食べ歩き〜♫

タイ料理で有名な「トムヤンクン」は世界三大スープの一つ!

  • カオパット(タイの炒め飯)と一緒に

屋台の中でも食べれます!

フルーツの王様ドリアン!

ホタテバターも食べ歩き〜

タイでは夜市だけでなく,路面でも食用昆虫を売っているのを見かけます!

サソリも!勇気がある方はチャレンジしてみて下さい!

ワニ肉のお店も!店員さんが陽気で面白かった〜!

パブエリア

お酒を飲みたい人はこちらへ!地元の方も多そうな印象でした!

車をモチーフにしたオシャレなパブもありました♫

有名なテントの写真スポットは?

出典:Google Map

タラート・ロットファイ・ラチャダー(ラチャダー鉄道市場)
※タイ文化センター駅(MRTタイカルチャーセンター駅)

みんなが写真を撮っている場所は,横にある商業施設「エスプラナード(ESPLANADE)ラチャダー」の駐車場の4階から市場を眺める事が出来ます♪ (写真は閉店間際に撮ったので,電気が消えているお店も・・涙)

行き方と営業時間

MRTタイカルチャーセンター駅(タイ文化センター駅)3番出口から,エスプラナードという商業施設の方に向えば徒歩5分くらいで着きます。上のMapをGoogle Mapアプリで開くと道順がわかりやすいですよ♪

  • 最寄り駅:MRTタイカルチャーセンター駅(タイ文化センター駅)
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:夕方5時〜1時
  • 0時過ぎから店仕舞いをするお店もあり
  • ピークタイムは20時頃
  • https://www.facebook.com/taradrodfi.Ratchada
Akikuroの感想

ここには「レトロ」「ヴィンテージ」「アンティーク」3つのコンセプトがあるみたいで(屋台の事かな?)最初は民族的な雑貨が多いのかなと思っていたのですが,レトロでなく普通にオシャレな服や小物も多く,メンズ用も多いので男女共に十分楽しめる感じでした! また安いので気軽に買い物が楽しめて,お店が多いのでお土産を選ぶにも最適でした♫
飲食店は・・屋台の中に座って食べるお店は高い!w (行った屋台が観光客向け値段だったのかな?)でも同じ金額払うなら市内で有名なタイ料理のお店に行けたなって思ったので,そっちの方がおすすめでした(笑)
5時頃に行っても,空いているお店準備をまだ始めていないお店とあるので,20時頃〜向かうのが良いですよ!

3 COMMENTS

funny gay dating taglines

funny gay dating taglines

【タイ バンコク】カラフルなテントで有名な『ラチャダー鉄道市場』の見所チェック!! | Akikuro Travelers Info

現在コメントは受け付けておりません。