【タイ プーケット】ピピ島へ初めて行く方必見!!現地ツアーの体験まとめ〜世界屈指の絶景へ〜

サルに対する注意

ひまわりの種を食べるサル

ちょっと長くなったので次のページにまとめました。皆様にも把握して頂きたい、病院に通う事になったAkikuroスタッフの苦い体験も踏まえてます。


ツアーによったら餌をあげないように言っているツアーもあり、カバンを取るサルもいたり、食べ物を持っていると匂いで分かって近づいてきたり、ペットボトルでも器用に飲むので奪ってくるとか・・

でもみんな平気でサルに近付いていたり、サルが肩や腕に乗ってきたり、ガイドさんもそこまで注意してないし・・大丈夫なんじゃない??って最初は思っていましたが、危険度に対する対策が日本と違うのか?と思いました。

Akikuroスタッフの一人は、サルが急に腕に飛びついて来て、反射的に避けた際、腕を軽く引っ掻かかれ、傷から(ちょっとだけですが)出血がありました。狂犬病を発症していた猿にはとても見えなかったですが、ガイドさんやお医者さんに聞いても、狂犬病のリスクがあるので,ワクチンを打っておかないといけない(もし発症したら死亡率100%)との回答。 24時間以内にワクチン接種(プーケット)、その後4回のワクチン接種(帰国後)の為通院しないといけないので結構大変そうでした。

ツアー中はみんな水着なので、触れ合うと引っ掻き傷は出来やすいです。(当たり前ですが・・)取り敢えず身近な体験だったので、基本的に人懐っこくて可愛いサルなのですが、怪我すると色々大変だったので、あまり近付かないように気をつけて下さい。

※ プーケットでも特に野良犬には気を付けましょう(理由は同じ狂犬病)


とは言え、ピピ島が怖い場所と言う訳でも無く、また来年も行きたいステキな場所なので、この記事を見てピピ島ツアーに参加するきっかけになって貰えたら嬉しいです♫ 猿には気をつけて下さいね!!

プーケットの病院

海外旅行保険は必ず入っておきましょう!!

タイでは、病院によって治療がしっかりしている所とそうでない病院との差があると言われたので、2つの病院を紹介されました。また海外旅行保険にも対応している大きな病院だったので、治療費を現地で払う事も無く済みましたし、プーケットの病院までのタクシー代も返金されました(レシートなし)

BANGKOK HOSPITAL PHUKET

SIRIROJ INTERNATIONAL HOSPITAL
 (BANGKOK HOSPITAL SIRIROJ)

1 2

3 COMMENTS

gay online dating fatigue

gay online dating fatigue

【タイ プーケット】ピピ島へ初めて行く方必見!!現地ツアーの体験まとめ〜世界屈指の絶景へ〜 | Akikuro Travelers Info

現在コメントは受け付けておりません。