【タイ プーケット】バングラ通りで遊ぶなら、まず知っておきたいクラブ3選!!その他の店もご紹介♬

『バングラ通り』はプーケットの西海岸に位置するパトンビーチのメインストリート!!夜には、バーやクラブ、ゴーゴーバーなど遊ぶ所が沢山あるバングラ通りは、世界中の観光客が訪れます!

夜遊びの人気スポットのナイトクラブは、行った日は平日だから?エントランスFree(入場無料)と言う最高な街でした♪

バングラ通りに来たら、まずは押さえておきたいクラブ3選と、その他にも音楽が聞ける楽しいお店をご紹介!!今回はプロのDJの意見を中心に聞いてまとめてみました♬

世界21位『ILLUZION』
(EDM / House / HipHop)

2020年春に発表された、世界中の数あるClubの中からTOP100までのランキングを決める「Club Mag」で21位にランクインしたILLUZION(イルージョン)はプーケットでも人気の看板クラブ!

2019年はClub Mag 33位

2020年の2月に行った時は,まだ33位と書いてましたが一気にランクアップ!

行ったのは平日でしたが満員で大盛り上がり!!23時頃には大分盛り上がってました。レジデントDJがかなり上手い!この日はEDMも流れていますが、Baselineを軸にHouseよりの旬な選曲♫ヨーロッパ圏のお客さんも多いせいか、かなり盛り上がってて日本と全然違う雰囲気がステキ!!

時折旬なHipHopも混ぜたりと、DJのスキルがかなり良く、またショータイムになるとシルク・ド・ソレイユ?!と言わんばかりのエンタメ感も満載!

次の日はゲストDJが来ておりGrooveHouse中心に、これまたEDMの中でも先端をいってるなというような選曲!勿論好みですが、ダンスミュージックを聴き慣れていない方でも、十分雰囲気だけでも楽しめるClubという印象でした!

これで無料って本当に凄いなと思いました♫その分ドリンクが少し高めなのかな?世界クラスのクラブを一度は体験しに行ってみては如何でしょうか♪

HIP HOP Club
『Sugar』

こちらも人気のクラブ!!平日でも地元の方から観光客まで幅広いお客さんが多く盛り上がっていました♪

行った日は、HIP HOP・R&B中心に新曲から定番曲まで聴けて楽しい♪

DJブースの前にもステージがあり、特にMCがラップ混じりでカッコ良い!英語圏のMCさんはやっぱカッコイイですよね!AkikuroスタッフはILLUZION派でしたが、こっちの方が好きって方も多いと思います♪(どっちも楽しかったです♬)

ALL MIX Club
『TIGER NIGHT CLUB』

ILLUZION(イルージョン)の向かいにある「タイガーナイトクラブ」は、見た目のインパクトが面白い!!二階のフロアがかなり広くて、ビリヤードやスポーツ観戦も出来るアミューズメントクラブと言う感じでした♪

奥に進むとメインフロアがあります!ブースの後ろのトラもインパクトあり!

選曲はPOP/EDMといった感じで、選曲は日本のクラブに一番近い印象♪行った日は5年前くらいのバウンス系のEDMが多く、普段クラブに行かない人でも、この曲知ってる!!となりやすいと思います♪

その他にも・・

上記の3選以外にもクラブはいくつかありましたが、お客さんが入っているクラブで、まず行くならこの3店舗は絶対押さえておきたい!!という事でご紹介させて頂きました♪バングラ通りで音楽が楽しめるお店は、その他にもあったので簡単にご紹介!!

Techno BAR
『BARFUNK』

オープンBARで、バングラ通りからフロアが見えるこちらのお店。選曲はテクノ・テックハウスが多そうでした♪特にドイツのお客さんは好きそうって印象!ハイテーブルに座りながら音楽を楽しめる、バーとクラブの間という感じで、お客さんも多かったです!!

Live Bar
『LION』

こちらはライブハウスのバー!生音・生演奏が聞けるライブはクラブと違って臨場感があり、ボーカリストもドラマーも、みんなの迫力が間近で体感出来るのがイイところですよね♪

今回ご紹介させて貰った5つのお店は、バングラ通り内にあり、歩いていたらすぐ見つかりますので住所は省かせて頂きます!

行った日は平日だったからか、身分証の確認も無く入れましたが、一応クラブなのでパスポートは持っておいた方が無難かなと思います。

ゴーゴーバーのキャッチが多く、またハーブの販売?みたいなちょっと怪しいキャッチもいるので不要な事はしっかり断る。また人通りが多いので、貴重品の管理も気をつけましょう!!

2 COMMENTS

gay dating

gay dating

【タイ プーケット】バングラ通りで遊ぶなら、まず知っておきたいクラブ3選!!その他の店もご紹介♬ | Akikuro Travelers Info

現在コメントは受け付けておりません。