【タイ バンコク】寺巡り以外でのおすすめ観光地はどこ??市内を中心に6選紹介!

『微笑みの国タイ』

海外旅行先ランキングにも常に高上位に入っており各国から人気のタイ王国!日系企業の進出が多く親日国としても有名で、日本から約6時間~7時間のフライトで行く事が出来き、時差は2時間

首都バンコクは、高層ビルが立ち並ぶ大都市ですが、少し外れると昔ながらの古い東南アジア感溢れる街並みもあり、観光地も多数あります!

タイ旅行と言えば
・寺院巡り
・エレファント(像)ライド
・タイ料理
・タイ式マッサージやアロマなどのスパ
・巨大モール
・水上マーケット
・ナイトマーケット
トゥクトゥク (乗り物)
・ナイトエンターテイメント

特に「寺院巡り」 「エレファントライド 」が一番有名かと思いますが、それ以外でも楽しいスポットはたくさん!!
バンコク旅行をアクティブに楽しめるスポットをご紹介していきます♬

サファリワールド

スクンビットエリアからはタクシーで30分〜1時間程のバンコク郊外にあります。「サファリパーク」と「マリンワールド」の2つの園があり、おすすめはマリンワールド!!キリンの餌やりや、像に乗れたり、ライオンの子どもやオラウータンと触れ合えたりと、日本の動物園とは全然違う印象!!行ってみたら楽しさが分かりますよ♬

【タイ バンコク】200頭のキリンに囲まれて写真が撮れる『マリンパーク』ゾウにも乗れる!トラやオラウータンと写真が撮れるここは動物王国!!

マハナコン・スカイウォーク

出典:https://www.timeout.com

高さ314mとタイで2番目に高いビル「キングパワー・マハナコーンビル」78階にあるMAHANAKHON SKYWALKは、2018年11月に出来た新名所!場所は、BTSチョンノンシー駅から3番出口すぐにあり、スクンビット駅からは乗り換え合わせて5駅の距離です。

特に床がガラスになっているエリアは迫力満載!!
高所恐怖症じゃない方でも最初の一歩はかなり怖いくらい透明感が凄くてスリル満載!!

写真を撮りたいなら昼がおすすめ!夜は夜景がとても綺麗でルーフトップバーもありお洒落で開放的な空間が楽しめます♬ (ルーフットップバーとしてはタイでナンバー1!!)

入場料金は1200バーツとお高めですが、行ってみる価値あり!!入場時にパスポートが必要なのでお忘れなく♪

【タイ バンコク】スカイウォークのスリル満載!? インスタ映えでも人気スポットのMahanakhon Skywalk (展望台)
出典:https://www.phuket101.net

ラチャダー鉄道市場

色取り取りのテントが可愛いこちらは、バンコクのナイトマーケットの中でも人気が高く、地元の若者にも人気!!ファッション・雑貨・飲食・バーのエリアに分かれており、観光客のお買い物スポットとしても人気です♫

【タイ バンコク】カラフルなテントで有名な『ラチャダー鉄道市場』の見所チェック!!

パッポンナイトマーケット

こちらも有名なナイトマーケット!ラチャーダー鉄道市場より露店は全然少なく、雑貨や財布・カバンと言った身に着ける物が多い印象。偽ブランド(明らかに偽物)の販売も多いので気を付けましょう!また表記値段は高く設定されているみたいなので、頑張って値切る価値はありそうです。(頑張ったら半額以下くらい?)
またナイトマーケットだけでなく、ゴーゴーバーのお店も多いナイトエンターテイメントの要素満載なアダルトなエリアです!

サラデーン駅・シーロム駅から徒歩数分の場所にあり、スクンビット駅からは4駅。マハナコン・スカイウォークからも一駅隣の位置にあります!

メークロン市場
(別名タラート・ロムフッブ)

市場と電車の距離0m!!国鉄が通るときだけ露店をたたむ市場として有名なこちらは、バンコク市内ではなく、70kmほど南西に位置するサムットソンクラーム県にあります。ラチャーダー鉄道市場と間違えやすかったので(勘違いがAkikuroスタッフだけならすいません・・)バンコク市内ではありませんが記載しました。

公共交通機関だと、電車→船(川横断)→電車と中々面倒な場所(バンコク市内から約3時間)ですが、ローカル電車でゆったりする時間があれば良いかもしれませんが、旅行者でしたら、往復6時間もかけてる時間が勿体無いと思うので、
ロットゥーと言うミニバン(片道約90分)か現地ツアーで行く人の方が多いと思います!

スクンビットエリア

スクンビットエリアとは、「スクンビット駅・アソーク駅」を中心に、BTSのナナ駅〜エカマイ駅までのエリアの事。高級ホテルがこの地域には多く、海外旅行者の宿泊先に選ばれる事が多いです。

ナナ駅周辺は、歓楽街として栄えており、ナイトエンターテイメントが多く、ゴーゴーバーが集結した「ナナプラザ」やバーや飲食店で賑わっております。

トンロー駅周辺は、バンコクで有名なナイトクラブ「Babyface」「Bar Bar Bar」があり、それ以外にも沢山クラブがある地域!

スクンビット駅には、巨大ショッピングモール「ターミナル21」があり、ファッションだけでなく、ここのフードコートは美味しいタイ料理が食べれる場所として、地元の人からもおすすめと聞く程有名です!!

ベストシーズンは乾季

年間平均気温が約29度と常夏のタイでは、1年間は3シーズンに分かれております。

・乾季(11月~3月)25~28度
・暑期(4月~5月) 35~36度
・雨季  (6月~10月)33~35度

乾季は、青空となる爽やかな日が多く過ごしやすい季節!
暑期は、40度を超える日もある程。雨季は、スコールがある為雨量は日本の2~3倍。ただし梅雨みたいに雨が降り続くという訳ではなく、1日に一気に雨が降る時間帯があります。

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。