【兵庫 佐用町】大阪から車で行ける『27万本のひまわり畑』 夏に行きたいドライブスポット!!

夏の風物詩であるひまわり畑♬
今まで行きたいと思いながら行った事がなかったので、今年初めてひまわり畑までドライブしてきました!!

今回は、大阪からの出発〜♬
兵庫県にも何箇所かひまわり畑がありましたが、田舎で向日葵の数が多い所を目指して、佐用町に初めてお邪魔しました!!

地図を見ると、もう岡山の手前・・遠そうだなと最初は思いましたが、途中休憩しながら大阪から車で約2時間で着きました!!

夏の田舎の景色に癒されながら、ゆったり出来るひまわり畑♪

どんな場所だったか、写真を中心にご紹介♬

南光ひまわり畑 (林崎)

一面満開のひまわりがめっちゃ綺麗!!

佐用町にある「南光ひまわり畑」は、5箇所ほどひまわり畑があり一週間ずつ時期をずらして開園していました。

今回行った場所は、林崎と言う集落名の場所!!

ひまわりの数が27万本と、他の場所より10万本くらい多く、駐車場も広い場所だったので、行ったタイミングが良かったです♬

場所の詳細などは下記へ↓↓

ひまわりと一緒に写真も撮れて満足♬
佐用町まで来て本当良かったーって思いました!!

ひまわり畑にがっつり入ったりはしないですが、ひまわりの間に入らせて貰って写真を撮らせて貰いました♬

写真映えに集中し過ぎて、ひまわりを傷つける人が増えたと農家の方の話で聞いた事があったので、茎や花を踏んだり曲げたりして、向日葵を傷つけないようには十分気をつけましょうね!!

着いた時は、通り雨が止んだ頃でしたので、足元にはカエルの姿も!!

駐車場から、入り口に入って、園内もアスファルトが続いていますので、車椅子の方でも観光しやすい場所で、良いなと思いました♬

靴は、土の上を歩く場所も少しあるので、歩きやすい靴がオススメ!!

同じ方向をむく向日葵

ひまわりって太陽の方向を向く花だったよなー??って思い出しながら見てましたが、ほとんどの花はやっぱり同じ方向を向いてましたね♬

朝方は東側を向き、夕方は西側を向く。「向日葵」と言う感じの通り!!

ただし、太陽を追いかけて首の向きを帰る向日葵は、若いひまわりだけなのです。 同じ方向を向いてくれるから、正面から撮ったら写真写りも綺麗ですね♬

満開の時期が違う理由

佐用町のひまわり畑は、3~5箇所あるのですが、ひまわりの満開時期をずらしている為に、開園場所も一週間ずつ時期をずらしていました。(ひまわりが満開に咲く期間は一週間)

なんで満開の時期が違うの??
って思って調べてみたのですが・・

ひまわりは、まず一年草開花時期は7~9月と時期が幅広いという事がまず理由にあるみたいです。あとは春先の種まきの時期も関係があるみたい・・ですが、

一週間種まきの日をずらしたら、咲くのを一週間ずれるの??そんな単純な事でも無さそうなので..

細かい育て方まで詳しくは分からなかったです(すいません⤵︎⤵︎)

農家の方が、満開時期を計算して育てている事は分かったのですが、27万本のひまわりを計算して育てるって凄いなと思いました♪

綺麗なひまわりを見させてくれている農家の方にも感謝ですね!!
時期の詳細はHPへ

入園料は200円!?

今年はコロナ禍の為なのか、料金場は無人でした!!入園料200円って安すぎる・・

小銭が丁度あってよかったー。 ちなみに駐車場は無料でした!!

HPはこちらから

名物『ホルモン焼きうどん』

佐用町名物のB級グルメは「ホルモン焼きうどん」!!
小皿に少し入れられた「つけダレ」をつけて食べるのが特徴♬

佐用駅周辺には、沢山のホルモン焼きうどんのお店が♪

ひまわり畑を見た後は、こちらを食べに『一力』というお店に行きました!!

基本情報
一力
兵庫県佐用郡佐用町佐用1444
食べログ

今年は佐用町のひまわり畑はもう終園に近づいていますが、また来年の夏に向けて参考にしてみて下さい♬